ふくしまニュースリリースは、福島県内のお店や会社が自らニュースを発信できるホームページです。

福島民報社 広告局
024-531-4161

> ニュース一覧 > 【福島県】サポカーと認定される機能について【トヨタカローラ福島】(トヨタカローラ福島)- 2018.01.12(金) 17:00

ニュース

【福島県】サポカーと認定される機能について【トヨタカローラ福島】

トヨタカローラ福島

2018.01.12(金) 17:00

自動ブレーキ作動!!

サポカーについて第三回目!
今回は前回のお話でありましたサポカーと認定される機能についてお話します。

まずは前回の復習にもなりますが、
「サポカー」とはどのような機能が搭載した車を言うのか、、、
それは「自動ブレーキ」です。この機能がなければ「サポカー」とは言えません。
では早速になりますが「自動ブレーキ」がどのようなものかご覧になりましょう。

Toyota Safety Sense C
プリクラッシュセーフティシステム動画
https://youtu.be/iitlo1KYBRw

このように前方の車と衝突の可能性があるとシステムが判断した場合、警報ブザーとディスプレイでお知らせ。
その後、距離が更に縮まると自動ブレーキが作動します。
この衝突を回避するというのが自動ブレーキとしての主な機能になり、「サポカー」と名乗る上で必要な機能となります。


次に、「サポカーS」はどの機能が付いていないといけないでしょうか?
こちらは「踏み間違い事故防止をサポートする機能」がついていないといけません。
この機能は最初の回でも少しお話しましたが、
シフトレバーのドライブとバックの入れ間違えなどによる事故を防止する機能です。
では説明動画をご覧になりましょう。

インテリジェントクリアランスソナー動画
https://youtu.be/0n0fPsosyyY

どうですか?もしかするとみなさんこういった経験があるのではないでしょうか。
この踏み間違い時の加速抑制・ブレーキ機能が「サポカーS」に必要な機能になります。

以上が「サポカー」及び「サポカーS」に必要な機能になります。
サポカーについて、更にイメージがつかめたのではないでしょうか。

次回は「サポカーの種類について」の二回目を掲載予定です。
実は「サポカーS」には第二、第三のサポカーSがあったりなかったり、、、
次回もぜひともご覧ください。

←前回
https://www.news-r.jp/news/disp.html?id=15597
次回→
https://www.news-r.jp/news/disp.html?id=15638

※掲載されている機能はあくまで運転補助機能です。本機能を過信せず、必ずドライバーが責任をもって運転してください。また、運転環境は様々な状況が考えられ、運転環境によっては正常に作動しない場合があります。詳しい作動条件等について詳しくは取扱書をご覧ください。



福島県でセーフティ・サポートカー‐(サポカー)をお求めなら
トヨタカローラ福島におまかせ!
http://www.corolla-fukushima.jp/

軽自動車からハイブリッド車まで
福島県でU-Car(中古車)を見つけるならトヨタカローラ福島へ
U-Car(中古車)検索はこちら
http://gazoo.com/U-Car/search_result?Dlr=32601

トヨタカローラ福島 取扱車種
パッソ ルーミー スペイド アクア(ハイブリッド) シエンタ(ハイブリッド)
カローラフィールダー(ハイブリッド) カローラアクシオ(ハイブリッド) プリウス(ハイブリッド) 
プリウスPHV(プラグインハイブリッド) プリウスα(ハイブリッド) C-HR(ハイブリッド)
ノア(ハイブリッド) エスティマ(ハイブリッド) カムリ(ハイブリッド) 86
ピクシスエポック ピクシスメガ ピクシスジョイ プロボックス
タウンエースバン タウンエーストラック ピクシスバン ピクシストラック
http://www.corolla-fukushima.jp/lineup/

トヨタカローラ福島 店舗一覧
郡山店 朝日店 富田店 日和田店
ふねひき店 須賀川店 白河店 棚倉店
福島店 西中央店 北福島店 鎌田店 二本松店
会津店 城北店 喜多方店 坂下店 田島店 西会津店
http://www.corolla-fukushima.jp/store/

企業情報 企業データ

トヨタカローラ福島 株式会社 ( トヨタカーディーラー )

〒 9638843 福島県郡山市字川向61
TEL : 024-945-0200
ホームページ : http://www.corolla-fukushima.jp/