ふくしまニュースリリースは、福島県内のお店や会社が自らニュースを発信できるホームページです。

福島民報社 広告局
024-531-4161

> ニュース一覧 > 2019年9月19日福島市で、アートワークショップ「コラージュで自然を表現しよう!~子どもも大人も夢中になりながら~」を開催します。(ふくしまニュースWeb)- 2019.09.15(日) 07:00

ニュース

2019年9月19日福島市で、アートワークショップ「コラージュで自然を表現しよう!~子どもも大人も夢中になりながら~」を開催します。

ふくしまニュースWeb

2019.09.15(日) 07:00

2019年9月19日福島市でアートワークショップ「コラージュで自然を表現しよう!~子どもも大人も夢中になりながら~」を開催。

「コラージュで自然を表現しよう!」は、画家で俳人・詩人でもあるマレーシア人のアンジェリーナさんと、福島市で活動する団体「ぶっくしまふくしま」が、コラボして開催するアートワークショップです。


【ワークショップの内容】
1、アンジェリーナさんが作った自然や動物のお話を、英語で聞きます。(通訳があります)
2、お話をきいてイメージしたこと、ひらめいたことを「コラージュ」という方法で画用紙に表現してみましょう!

*「コラージュ」とは?
様々な素材(新聞や雑誌の切り抜きなど)を貼り付けて表現する、絵画の技法の1つのことです。

「コラージュ」が初めての方、アートってよくわからない?という方でも、アンジェリーナさんがやりかたを教えてくれるので、大丈夫。
・英語でお話を聞きたい!
・マレーシア人とともだちになりたい!
・アートが好き!
・アンジェリーナとしゃべりたい!などなど。
みなさまのご参加をお待ちしています。


■日時
2019年9月19日(木)
10:30〜12:00(受付10:15~)


■会場
福島市役所 中央学習センター 2階和室
〒960-8018 福島県 福島市松木町1-7


■対象
赤ちゃんから大人まで。
英語のお話を耳で楽しんだり、工作を楽しんだり、その方のできる方法で参加できます。
また和室なので参加者さんの責任で子どもを遊ばせたりアートに参加させたり自由です。


■参加人数
15名程度


■持ち物
・雑誌や包装紙、紙バッグなどきれいな色がついている紙
・のり
・はさみ


■参加特典
マレーシアの自然を感じる写真をプレゼント!

■お申し込み
メール:laper_co@hotmail.com
お申込みの際は、参加ご希望のイベント名・お名前・ご連絡先をお知らせください。
当日参加もOKです!


■料金
チャリティー・ワークショップとして開催します。
以下の趣旨にご賛同いただける方はお気持ちをご寄付いただければと思います。

*チャリティーの目的
アンジェリーナさんが開催する「チャリティ・アートワークショップ」で集まった寄付金は、ボルネオ島にいるオランウータンを保護する団体(WCS https://malaysia.wcs.org/ )に寄付されます。「森の住人」といわれるオラウータンですが、近年、森林伐採により住処を奪われてしまっています。実は日本もボルネオ島からたくさんの木材を輸入しています。いつもはボルネオ島から恩恵を受けている私たちも、ボルネオ島にしかいないオランウータンのために、何かできることをしてみませんか?


■ゲスト
アンジェリーナ・ボンは、ファッションのバックグラウンドを持つ詩人・ビジュアルアーティスト。彼女はマレーシアを中心に多くの国で詩・俳句を詠み、詠んだ作品を日本語にも翻訳しています。マレーシアを中心に活躍中。
東京で開催される国際俳句大会のためこのたび来日。福島市にも9月17日~9月20日まで滞在。


■「ぶっくしまふくしま」について
ぶっくしまふくしまは、絵本を通じて子どもたちと楽しもうという思いの元で作られた団体です。さまざまな、絵本を楽しむアイディアを出し合い、実践しています。例えば・三びきのこぶたの手遊びや異なるアプローチでの読み比べ・外国語での読み聞かせ・くるくるレインボーを使ったお話作りなどをしています。


■主催
ぶっくしまふくしま
Facebook:https://www.facebook.com/bookshima.fukushima/
ブログ:https://ameblo.jp/bookshimafukushima/
Mail:bookshima_fukushima@yahoo.co.jp

企業情報 企業データ

ふくしまニュースWeb ( ニュース配信 )

〒 9608254 福島県福島市南沢又河原前11番地 [株式会社ライクス内Web事業部]
TEL : 024-557-8053
ホームページ : http://www.like-s.jp/
e-mail:info@news-r.jp