ふくしまニュースリリースは、福島県内のお店や会社が自らニュースを発信できるホームページです。

福島民報社 広告局
024-531-4161

> ニュース一覧 > 『富士山展3.0 』サテライト展を開催中!福島ミューラルヴィジョン(投影1/5~1/19) OOMACHI GALLERY(展示1/11~1/19)(ふくしまニュースWeb)- 2020.01.11(土) 12:00

ニュース

『富士山展3.0 』サテライト展を開催中!福島ミューラルヴィジョン(投影1/5~1/19) OOMACHI GALLERY(展示1/11~1/19)

ふくしまニュースWeb

2020.01.11(土) 12:00

『富士山展3.0 -冨嶽二〇二〇景-』サテライト展を、福島市で開催中!

『富士山展3.0 -冨嶽二〇二〇景-』は、東京大学に拠点を置く株式会社startbahnによるアートイベントです。2020年1月5日より、北海道から長崎まで全国20箇所で、同時開催中。アーティスト100名以上が参加し、作品は若手現代美術作家の最新作から伝統的な浮世絵まで様々です。詳細は、『富士山展』の公式HP(https://fujisanten.com/ )をご覧ください。

『富士山展3.0 -冨嶽二〇二〇景-』には、東北からは唯一福島のみが参加。福島出身・在住アーティストたちが、この福島のサテライト展へ、「富士山」をテーマにしたアート作品を出展しています。

2020年1月5日~19日は、福島駅前の「福島・ミューラル・ヴィジョン」で、作品の映像投影が行われます。また2020年1月11日~19日は、県庁通りの「OOMACHI GALLERY」で、作品展示が行われます。

展示会場では、作品を購入できる「アートの初売り」も開催!福島のお正月を「アート」で盛り上げます!ぜひ足をお運びください。


【『富士山展3.0』アート作品の映像投影】
旧中合2番館(福島市栄町)のビルの壁面に、アート作品の映像を投影します。
■期間
2020年1月5日(日)~1月19日(日)

■開始時間
1日2回 17:00〜/19:00〜
※投影時間は15分程度

■会場
福島・ミューラル・ヴィジョン

■福島・ミューラル・ヴィジョンとは
再開発に伴い解体が決まったビルの壁面に多種多様なアートを投影展示する期間限定(2021年まで)のアートモニュメント。県都、福島市の玄関口で福島出身・在住アーティストの作品を中心に投影中です!


【『富士山展3.0』アート作品の展示】
作品を実際に見たり、購入したりすることができます。
■期間
2020年1月11日(土)〜1月19日(日)

■時間
〈平日〉13:00〜19:00 〈土日〉11:00〜19:00
※初日のみ11:00〜21:00になります。

■会場
OOMACHI GALLERY(福島県福島市大町9-21ニューヤブウチビル3F)


【参加アーティスト】
金子潤 | Moclone | ⼭⽥⼤輔 | 佐久間鑑 | harumaki | スゲノマロ | 朱のべん | 渡邊清⼀郎 | ⼩池 晶⼦ | 及川 俊哉 | YUSEI SAGAWA


【お問い合わせ先】
福島・ミューラル・ヴィジョン
公式HP http://fukushima-mural.com/
ツイッター https://twitter.com/FUKUSHIMA_MURAL/

企業情報 企業データ

ふくしまニュースWeb ( ニュース配信 )

〒 9608254 福島県福島市南沢又河原前11番地 [株式会社ライクス内Web事業部]
TEL : 024-557-8053
ホームページ : http://www.like-s.jp/
e-mail:info@news-r.jp