ふくしまニュースリリースは、福島県内のお店や会社が自らニュースを発信できるホームページです。

福島民報社 広告局
024-531-4161

> ニュース一覧 > 2020年2月2日、人形劇『一さつのおくりもの -くまの子クマタの宝もの- 』を福島テルサで開催します【福島中央子ども劇場】(ふくしまニュースWeb)- 2020.01.24(金) 12:00

ニュース

2020年2月2日、人形劇『一さつのおくりもの -くまの子クマタの宝もの- 』を福島テルサで開催します【福島中央子ども劇場】

ふくしまニュースWeb

2020.01.24(金) 12:00

2020年2月2日、人形劇『一さつのおくりもの -くまの子クマタの宝もの- 』を福島テルサで開催します【福島中央子ども劇場】

2020年2月2日(日)、「福島中央子ども劇場」では、低学年部 第143回例会を開催します。
今回の例会では、北海道で活動する『人形劇団えりっこ』をお招きして、人形劇『一さつのおくりもの -くまの子クマタの宝もの- 』の鑑賞会を行います。

『人形劇団えりっこ』は、「こころの動く人形劇を!」という想いのもと、子どもはもちろん、おとなのみなさんにとっても、「想像の空間」を創れるようにと活動しています。今回の人形劇団の題材となるのは、絵本『一さつのおくりもの』(講談社刊) 作:森山京 絵:鴨下潤です。

「あなたは、いちばんすきなものをともだちにあげられますか」
水害にあった子ども達に何かを送ることにしたクマタは、大好きな絵本を送るけっしんをしたのでした。絵本のなかのキツネとおなじように・・・

「子ども劇場」は会員制です。
会員同士で舞台鑑賞する良さは、少しくらい泣いてしまったり、ウロウロと歩いてしまったりしても、お互い様の気持ちで、みんなで子ども達を見守って鑑賞することができることです。子ども達も回数を重ねることによって集中力を養うことができます。

「福島中央子ども劇場」に入会して、人形劇を鑑賞しませんか?
みなさまのご来場をお待ちしております。


【福島中央子ども劇場】
1976年に福島県福島市に誕生してから40年以上活動中です。会員は幼児から大人まで約300名。
活動の内容は、プロによる舞台鑑賞(お芝居、人形劇、オペラ、ミュージカル、音楽コンサート、パントマイムやマジックショーなど多様なジャンルを年に4回)や体験活動(サマーキャンプ《小4〜》、親子1dayキャンプ《〜小3》、ワークショップ)などを実施しています。子どもに色んなことを体験させたい!親子で一緒に楽しみたい!という方はぜひ、ご参加ください。


■日時
2020年2月2日(日)
14:00〜14:50


■会場
福島テルサ 3階あぶくま
(〒960-8101 福島県福島市上町4−25)


■対象
「福島中央子ども劇場」の会員限定

《福島中央子ども劇場への入会方法》
いつでもだれでも入会することができます。
入会金200円
月会費1人1000円
子ども・大人同額、3歳以下無料
※当日の受付でも、入会手続き可能です。


■お申込み先・お問い合わせ
【福島中央子ども劇場】
〒960-8114 福島県福島市松浪町11-27
TEL 024-533-7323 (月〜金9:30〜16:30)
Instagram https://www.instagram.com/fukushimachuo_kodomogekijyo
Facebook  https://www.facebook.com/fc.kogeki
お気軽にお問い合わせください。
日々の活動をSNSにてアップしています。

企業情報 企業データ

ふくしまニュースWeb ( ニュース配信 )

〒 9608254 福島県福島市南沢又河原前11番地 [株式会社ライクス内Web事業部]
TEL : 024-557-8053
ホームページ : http://www.like-s.jp/
e-mail:info@news-r.jp