ふくしまニュースリリースは、福島県内のお店や会社が自らニュースを発信できるホームページです。

福島民報社 広告局
024-531-4161

> ニュース一覧 > 12月4日から、只見町ブナセンターで、企画展「只見の猛禽類」を開催します!只見町の「ワシタカ類」の生態や、生息環境との関係性などをご紹介します(ふくしまニュースWeb )- 2021.11.26(金) 07:30

ニュース

12月4日から、只見町ブナセンターで、企画展「只見の猛禽類」を開催します!只見町の「ワシタカ類」の生態や、生息環境との関係性などをご紹介します

ふくしまニュースWeb

2021.11.26(金) 07:30

只見町ブナセンター企画展「只見の猛禽類」

2021年12月4日(土)~2022年4月4日(月)、只見町ブナセンターの「ただみ・ブナと川のミュージアム」で、企画展「只見の猛禽類」を開催します。

猛禽類(もうきんるい)とは鋭い嘴(くちばし)や爪をもつ肉食性の鳥類であり、本企画展ではタカ目とハヤブサ目、いわゆる「ワシタカ類」に焦点を当てます。只見町では、2021年現在14種のワシタカ類が記録されており、中でもクマタカを始めとする山地森林性の種が多くを占めているのが特徴です。猛禽類は生態系の上位捕食者に位置付けられ、豊富な餌や広い環境などを必要とするため、生態系の健全さの指標とも言われる存在です。

本企画展では、豊富な生態写真を交えつつ、只見町のワシタカ相の特徴と餌生物・生息環境との関係性や、サシバなど代表的な種の生態を紹介するほか、人の利用により変遷してきた自然環境が猛禽類に与える影響など、様々な観点から只見町の猛禽類にアプローチしていきます。大型猛禽類であるイヌワシ、クマタカの剥製標本は必見です。ご来場のみなさまに、猛禽類の面白さと、猛禽類の視点から見る只見町の自然の魅力をお伝えします!


■会期
2021年12月4日(土)~2022年4月4日(月)


■会場
ただみ・ブナと川のミュージアム 2階ギャラリー
(〒968-0421 福島県南会津郡只見町大字只見字町下2590番地)


■開館時間
午前9時~午後5時(最終受付は午後4時)


■休館日
火曜日(祝祭日の場合は翌平日)、年末年始


■入館料:高校生以上310円、小・中学生210円
※20名以上の場合は団体割引があります。
※只見町内在住の小・中・高校生は入館料が無料になります。


■主催・お問い合わせ
只見町ブナセンター
〒968-0421 福島県南会津郡只見町大字只見字町下2590番地
TEL 0241-72-8355 
公式サイト http://www.tadami-buna.jp/
Facebook https://www.facebook.com/tadami.buna


■只見町ブナセンターでは只見町の自然に関するトピックなどを随時Youtubeチャンネルで公開中です!
只見町ブナセンター公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCRfrLUp9Vx3CSs7yatZp-lg

企業情報 企業データ

ふくしまニュースWeb Provided by Like-s ( ニュース配信 )

〒 9608254 福島県福島市南沢又河原前11番地 [株式会社ライクス内Web事業部]
TEL : 024-557-8053
ホームページ : http://www.like-s.jp/
e-mail:info@news-r.jp