ふくしまニュースリリースは、福島県内のお店や会社が自らニュースを発信できるホームページです。

福島民報社 広告局
024-531-4161

> ニュース一覧 > アクアマリンふくしまで、3年ぶりに世界最大のランの仲間「タイガーオーキッド」が開花しました(ふくしまニュースWeb )- 2022.05.22(日) 12:00

ニュース

アクアマリンふくしまで、3年ぶりに世界最大のランの仲間「タイガーオーキッド」が開花しました

ふくしまニュースWeb

2022.05.22(日) 12:00

タイガーオーキッドの花

2019年開花時のタイガーオーキッド(全体)

アクアマリンふくしまの「熱帯アジアの水辺」コーナーにおいて、世界最大のランの仲間のタイガーオーキッドが開花しました。2019年に開花して以来、3年ぶりの開花となりました。花茎は前回よりも1本増えて2本伸びています。


■展示種について
グラマトフィラム・スペキオスム (通称 タイガーオーキッド)
学名: Grammatophyllum speciosum

最大で7m以上にもなる、ランの仲間では最大の種です。原産地は東南アジアです。黄色地の花に赤褐色の斑点が「虎」の模様にみえることから「タイガーオーキッド」とも呼ばれています。自生地でも毎年開花しないことが普通であり、日本ではめったに開花した姿を見ることができません。本種の花は生後10年、バルブ(ランの仲間にみられる、水分や栄養を蓄える部位)が1.5~2m程に育つことで開花します。開花させるのが非常に難しいランです。5月末が見ごろとなる予想です。


■展示場所
アクアマリンふくしま本館3階 「熱帯アジアの水辺」


■なぜ水族館でランの展示?
アクアマリンふくしまでは、展示する生物の生息環境を再現しています。生物だけではなく周りの環境を展示することにより、生命のつながり、生態系の大切さを少しでも来館者の方に伝えられると考えます。当館の「熱帯アジアの水辺」では、多様な進化を遂げた熱帯の植物も展示しています。タイガーオーキッドもその一つです。環境水族館アクアマリンふくしまで、植物を含む生物の多様性を実感していただけたら幸いです。


■お問い合わせ
アクアマリンふくしま(公益財団法人ふくしま海洋科学館)
〒971-8101 福島県いわき市小名浜字辰巳町50
TEL 0246-73-2525(開館時間 通常期⇒9:00~17:30 冬季12/1~3/20⇒9:00~17:00)
公式サイト  https://www.aquamarine.or.jp/


■アクアマリンふくしまは、最新情報をSNSで発信中です
Facebook https://www.facebook.com/aquamarinestaff
Twitter https://twitter.com/aquamarinestaff
Instagram https://www.instagram.com/aquamarinestaff/
YouTube https://www.youtube.com/user/aquamarine0715
LINEアカウント  アクアマリンふくしま

企業情報 企業データ

ふくしまニュースWeb Provided by Like-s ( ニュース配信 )

〒 9608254 福島県福島市南沢又河原前11番地 [株式会社ライクス内Web事業部]
TEL : 024-557-8053
ホームページ : http://www.like-s.jp/
e-mail:info@news-r.jp