ふくしまニュースリリースは、福島県内のお店や会社が自らニュースを発信できるホームページです。

福島民報社 広告局
024-531-4161

> ニュース一覧 > いわき市暮らしの伝承郷から8月の行事予定のお知らせです。伝統芸能実演「平窪子供じゃんがら」「熊川稚児鹿舞」などのご予約を受付中です(ふくしまニュースWeb )- 2022.07.03(日) 12:00

ニュース

いわき市暮らしの伝承郷から8月の行事予定のお知らせです。伝統芸能実演「平窪子供じゃんがら」「熊川稚児鹿舞」などのご予約を受付中です

ふくしまニュースWeb

2022.07.03(日) 12:00

いわき市暮らしの伝承郷の8月行事案内

2022年8月6日(土)に伝統芸能実演「平窪子供じゃんがら」、8月28日(日)に伝統芸能実演「熊川稚児鹿舞」を開催します

「いわき市暮らしの伝承郷」は、先人達が暮らしの中で培い伝承してきた知恵や技術・風習など、体験を通じて気軽に学習できる施設です。季節ごとの年中行事の再現をはじめ、伝統芸能の実演や、体験学習・講演会などを開催しています。

2022年8月の行事予定をお知らせいたします。只今、伝統芸能実演や体験学習などのご予約が始まっています。

8月は様々な年中行事再現をはじめ、伝統芸能実演「平窪子供じゃんがら」「熊川稚児鹿舞」など、内容が盛りだくさん!皆様のお申し込みをお待ちしております。


■伝統芸能実演の観覧者募集中!
【平窪子供じゃんがら】
下平窪地区の小学生のみなさんにじゃんがらを披露していただきます。
会 期  8月6日(土) 13:30~14:30
会 場  旧猪狩家前庭(要観覧料)
実演団体 平窪伝統芸能クラブのみなさん
定 員  30名※申込期間7/1~7/20

【熊川稚児鹿舞】
小学2年生から中学2年生の舞手より、4頭立ての獅子舞を披露していただきます。
会 期  8月28日(日) 11:00~12:00
会 場  旧猪狩家前庭(要観覧料)
実演団体 大熊町熊川稚児鹿舞保存会のみなさん
定 員  30名※申込期間7/1~7/20


■8月の行事案内
(1) 企画展「小川江筋と昔の農業」
磐城平藩内藤家時代に整備された大規模農業用水「小川江筋」と、機械化以前の農業について紹介します。
日 時  4月30日(土)~11月27日(日)
会 場  企画展示室(要観覧料)

(2) 年中行事「七夕飾り」展
七夕馬の展示をはじめ、来館者のみなさんに書いていただく短冊を用意します。
会 期  7月7日(木)~8月8日(月)
会 場  休憩コーナー(観覧料不要)

(3) スポット展示「戊辰の役 長橋合戦の図」(模写)
令和4年3月に寄贈を受けた「戊辰の役 長橋合戦の図」 (模写)を展示、公開します。
会 期  7月9日(土)~8月22日(月)
会 場  休憩コーナー(観覧料不要)

(4) 年中行事「蚊帳吊り」
民家の中に蚊帳(蚊よけの網)を吊るします。蚊帳に入ってお昼寝もできますよ。
日 時  7月上旬~9月中旬
会 場  民家ゾーン(要観覧料)

(5) 年中行事「盆棚飾り」
ご先祖様をお迎えするための盆棚を作り、ナスやキュウリで作った牛や馬、野菜などをお供えします。
会 期  8月8日(月)~8月15日(月)
会 場  旧猪狩家(要観覧料)

※このほかにも楽しいプログラムをご用意しております。詳しい内容や申込方法については、いわき市暮らしの伝承郷の公式HP(http://www.denshogo.jp/ )をご覧ください。


■場所
いわき市暮らしの伝承郷
(福島県いわき市中央台 県営いわき公園内)


■開園時間
9:00~17:00(入園16:30まで)


■休園日
毎週火曜日(その日が祝祭日の場合、その翌平日)


■観覧料
一般340円  高・大学生220円 小・中学生170円


■お問い合わせ先
いわき市暮らしの伝承郷
TEL 0246-29-2230


■いわき市暮らしの伝承郷は、公式HP・SNSで最新情報を配信中です
公式HP http://www.denshogo.jp/
Facebook https://www.facebook.com/denshogo/
Twitter https://twitter.com/Denshogo_Iwaki

企業情報 企業データ

ふくしまニュースWeb Provided by Like-s ( ニュース配信 )

〒 9608254 福島県福島市南沢又河原前11番地 [株式会社ライクス内Web事業部]
TEL : 024-557-8053
ホームページ : http://www.like-s.jp/
e-mail:info@news-r.jp