ふくしまニュースリリースは、福島県内のお店や会社が自らニュースを発信できるホームページです。

福島民報社 広告局
024-531-4161

> ニュース一覧 > 「43歳から始める女一人、アメリカ留学」No.37・・・持っていて助かった!「ワールドワイド」な趣味(ライクス)- 2018.01.21(日) 10:00

ニュース

「43歳から始める女一人、アメリカ留学」No.37・・・持っていて助かった!「ワールドワイド」な趣味

ライクス

2018.01.21(日) 10:00

アメリカで所属する空手流派。日本発の文化が根付いているのに感動。

 渡米して最初の1、2ヶ月は、とてつもない孤独感を味わった。教授は忙しいようで、そうそう会ってもらえない。ルームメイト以外、私に「ハイ!」と言ってくれる人は、大学の事務のお兄さんくらい。人恋しさのあまり、用もなく事務室の周りをうろうろしたこともあった。宙にぽつりと浮いたようなあの時期に、もう一度戻れ、といわれたら私は断る。精神衛生上きわめてよろしくない状態に陥っていたのは、間違いない。

 そんな私を救ってくれたのが、「趣味のサークル」の存在だった。その趣味とは、空手。私は齢39にして、近所の街道場に入門したのだった。

 入門した東京の道場は、幼稚園生から60代のシニアまでが一列に並び、大声を出して稽古をしていた。私は当時、すでに腰痛持ちだったが、その人の程度にあわせて稽古に参加していいですよ、という先生の優しい言葉に導かれ、見学当日に入門を即決。39歳女性の入門は、とても珍しいことだったので、それだけで歓迎されている感を味わえた。

 下手なりにまじめに道場に通った私は、2年半で3級に昇進、茶帯をいただいた。たぶん、昇進の判断には、「中年女性割引」もあったのだと思う。

 調子に乗った私は、ここで、欲を出しすぎた。「入門3年目に入った年、何度か出場していた「型」の試合に飽きたらず、「組み手」の地元大会に出る、と宣言したのだ。対戦相手はたいがい、地元の中学生女子である。負けるのは当然だろう、でも1ポイントも取れずに敗退じゃ情けない!

 こう思い込んだ私は、試合に備えて週3,4回も稽古に出るように。いったいあの頃、仕事はどうしていたのか、思えば不思議で仕方ない。案の定、試合直前、首と肩に激痛が走った。それを押して出場し、地元の道場主の娘である中学生女子を相手に、2対5と善戦したのはよかったが−−。

 待っていたのは、頸椎椎間板ヘルニアの診断だった。

 中年の体に、「むち打ち」は禁物だと思い知った。左手にしびれは残るし、左足もしびれたし、名実ともに痛い体験をした。原稿を書くのもつらかった時期には、空手などやるべきじゃなかった、調子に乗るんじゃなかったと、激しく後悔したのだった。

 しかし、アメリカでまさか空手に窮地を救われるとは、思いもしなかった。

 わが大学には、東京の道場と近い流派の空手クラブがあった。迷わず入会した。大学のフィットネスセンターの一室で、週二回、開かれている稽古に、私はもれなく参加するようになった。
 
 空手クラブのメンバーは、近辺在住の大人と学生である。医者や製薬メーカーの研究者、そして17歳で飛び級して入学してきたより抜きのエリート少年など、ここに来なければまず知り合うはずもない人々と、出会うことができた。

 そして何よりうれしかったのは、稽古に行けば、私に「ハイ、ミホ!」と声をかけてくれる人がいるのである。名前を呼ばれることがこれほど嬉しいものだと気づいたのは、このクラブのおかげだ。

 4年前、日本で空手を始めた時には思いもしなかったが、空手は、日本初の世界競技である。言葉もろくにできず、空手だってへっぽこではあるが、そんな私でも「空手の国から来た」というだけで、すんなりサークルになじむことができた。

 これはありがたかった。持つべきは、ワールドワイドな市場性をもつ趣味。将来子どもを海外に住ませたい、と考える親、あるいはいつか留学したいと考える人には、世界に愛好者のいる趣味をもつよう、勧めたい。中年で空手入門、もおすすめだ。





フリーライター
長田 美穂
1967年奈良県生まれ。東京外国語大学中国語学科を卒業後、新聞記者を経て99年よりフリーに。2010年8月に『ガサコ伝説『百恵の時代』の仕掛人」(新潮社)を刊行、10月よりシアトル在住。


長田美穂のオモしろエッセイ、No.1からご覧いただけます。
●Muffin-L
<a href=http://www.muffin-l.jp/ target=_blank>http://www.muffin-l.jp/< ;/a>

提供
●株式会社like-s(ライクス)
<a href=http://www.like-s.jp/ target=_blank>http://www.like-s.jp/< ;/a>

企業情報 企業データ

株式会社ライクス ( HP企画デザイン・印刷物各種制作 )

〒 9608254 福島県福島市南沢又河原前11番地
TEL : 024-557-8053
ホームページ : http://www.like-s.jp/