ふくしまニュースリリースは、福島県内のお店や会社が自らニュースを発信できるホームページです。

福島民報社 広告局
024-531-4161

> ニュース一覧 > やないづ町立斎藤清美術館で、秋季特別企画展「斎藤清VSピカソ」を開催中です《会期:前期~10月24日・後期10月26日~11月28日》(ふくしまニュースWeb )- 2021.10.13(水) 07:30

ニュース

やないづ町立斎藤清美術館で、秋季特別企画展「斎藤清VSピカソ」を開催中です《会期:前期~10月24日・後期10月26日~11月28日》

ふくしまニュースWeb

2021.10.13(水) 07:30

版画という技法を探究し続けた、2人の画家。斎藤清とピカソの名作が見られる貴重なチャンスです!ぜひご覧ください

やないづ町立斎藤清美術館では、11月28日(日)まで、秋季特別企画展「斎藤清VSピカソ」を開催中です。

20世紀美術の巨人、パブロ・ピカソ。絵画、彫刻、陶芸、舞台芸術と、多彩かつ膨大な作品を残した大芸術家は、版画にも多くの優れた作品を残しています。その晩年の代表作の一つともいえるリノカットの名品たちが、斎藤清美術館にやってきました。

ピカソがリノカットを手がけたのは、1950年代末から60年代前半。同じころ、斎藤清は、木目や彫目、あるいは雲母など、版材や色材の質感を活用したイメージに取り組み、木版画表現の幅を広げていきます。ピカソのリノカット、斎藤清の木版画。それぞれの技法の、頂点ともいうべき名作たちが一堂に会したとき、見えてくるものとは……。

本展では、パブロ・ピカソによるリノカットの名品17点と、斎藤清の木版画の代表作約60点を、前期・後期に分けて紹介します。また会場には、イメージ形成の過程がうかがわれる貴重な斎藤の版木も展示します。


■会期
前期:~2021年10月24日(日)
後期:10月26日(火)~11月28日(日)
※新型コロナウィルス感染症拡散防止のため、開催期間が変更になる場合がございます。


■場所
やないづ町立斎藤清美術館
(〒969-7201 福島県河沼郡柳津町大字柳津字下平乙187)


■開館時間
9:00~16:30 入館は16:00まで


■休館日
月曜日


■観覧料
一般700円(600円) 高校・大学生500円(400円) 中学生以下 無料
※()内は15名以上の団体料金


■詳しくは、やないづ町立斎藤清美術館の下記ページをご覧ください。
https://www.town.yanaizu.fukushima.jp/bijutsu/exhibits/3881/
会期中は、ナイトミュージアム、ピカソ独自のリノカット技法を体験できるワークショップ等、イベントも盛りだくさん!
※すべて事前のお申し込みが必要です。なお、イベントによっては定員の残りがわずかになっているものもございますので、お早めにお申し込みください。


■やないづ町立斎藤清美術館について
日本現代版画の魅力を世界に知らしめた画家、斎藤清の作品を収集・保存・調査・展示する唯一の専門美術館。収蔵作品は関連資料類も含めて約1,000点。毎年4回の企画展を開催しています。


■お問い合わせ先
やないづ町立斎藤清美術館
〒969-7201 福島県河沼郡柳津町大字柳津字下平乙187
TEL 0241-42-3630
公式サイト https://www.town.yanaizu.fukushima.jp/bijutsu/
Facebook https://www.facebook.com/kiyoshisaitomuseumofficial/

企業情報 企業データ

ふくしまニュースWeb Provided by Like-s ( ニュース配信 )

〒 9608254 福島県福島市南沢又河原前11番地 [株式会社ライクス内Web事業部]
TEL : 024-557-8053
ホームページ : http://www.like-s.jp/
e-mail:info@news-r.jp